お笑い

M-1グランプリ2019の優勝予想

更新日:

M-1グランプリ2019の記者会見が6月13日に行われました。

順調に行けば半年後には王者が決まっているということになりますね。

新生M-1グランプリで活躍したジャルジャルやスーパーマラドーナが卒業し、かまいたちも不出場宣言をしたり、決勝のメンバーがガラリと変わりそうです。

若手が活躍しそうな予感がするので、個人的には去年よりも楽しみですね。

この記事を書いている6月15日時点で、1回戦すら行われていないのですが、愚かにも決勝と優勝予想をしてみました。

M-1グランプリ2018の結果

優勝者

霜降り明星

M-1グランプリ2018の優勝者は霜降り明星ですね。最年少での優勝で話題を集めました。

決勝順位

1位 霜降り明星

2位 和牛

3位 ジャルジャル

4位 ミキ

5位 かまいたち

6位 トム・ブラウン

7位 スーパーマラドーナ

8位 ギャロップ

9位 見取り図

10位 ゆにばーす

 

この中でラストイヤーだった、ジャルジャル、スーパーマラドーナ、ギャロップは今年出場できません。

また、霜降り明星、かまいたちは現時点では不参加だと予想されています。

 

準決勝順位

10位からし蓮根
11位東京ホテイソン
12位たくろう
13位プラスマイナス
14位マヂカルラブリー
15位ミキ
16位さらば青春の光
17位ニッポンの社長
18位アキナ
19位インディアンス
20位侍スライス
21位金属バット
22位ダンビラムーチョ
23位三四郎
24位ウエストランド
25位マユリカ
※ワイルドカードで勝ち上がった魔人無骨除く

去年の準決勝の順位も公表されています。

この中でラストイヤーだったのは、プラスマイナスだけですね。

上位だったからし蓮根東京ホテイソンは、今年のM-1グランプリの決勝を期待できそうな気がします。

 

決勝有力コンビ

和牛

まあ和牛は上がってくるでしょうという感じです。

最近は準決勝までネタを温存することが多いですが、決勝ではバッチリ受けてますね。

3年連続2位というある意味優勝よりもスゴイことをやっているので、よほどのことがなければ今年も決勝進出するでしょう。

ただ、疲労も半端ないでしょうし不参加でも驚かないです。

前年の自分たちのネタを超えないといけないのは、正直めちゃくちゃしんどいと思います。

ミキ

ミキはアベレージが高いので普通に上ってきそうです。

去年を見る限り準決勝で落ちても、敗者復活で上がってきそうですね。

優勝できるかどうかはネタ次第だと思います。

ただ今回優勝できなかったら、新鮮味という意味でもうキツイかなという感じですね。

からし蓮根

正統派の漫才師で、めきめきと力をつけていますよね。

去年も10位と、敗者復活戦がなかったらストレートで決勝に行けてた実力者です。

普通に決勝行くと思います。

たくろう

たくろうはボケの破壊力と、やさしいツッコミが魅力の漫才師です。

去年よりも認知度が高まってきているので、観客も笑いやすいかなと思います。

準決勝でミスらない限り、決勝行くんじゃないかなと思います。

さらば青春の光

さらば青春の光は、キングオブコントにもう出ないと昨年宣言しましたね。

となると、漫才の方に力を入れる余裕があるかなと思います。

あと、メタ的な漫才を得意とするジャルジャルが出場しないというのも、さらば青春の光が決勝に行く可能性としては大きいですね。

ちなみにキングオブコントでもM-1グランプリでも、ジャルジャルとさらば青春の光が一緒に決勝へと上がったことはありません。

 

優勝しそうなのは?

M-1グランプリ2019の優勝予想なのですが、かなり難しいかなという印象です。

いまのところ突き抜けているコンビがいないというのも大きいかと。

ポテンシャルだけで行けば、からし蓮根かたくろうな気がします。

とくにたくろうは決勝でハマりそうな気がしますね。

よって、現段階での私の優勝予想は「たくろう」です。

広告

-お笑い

Copyright© ロジカルロジック , 2020 All Rights Reserved.