旅行

カーズファンが行く「那須クラシックカー博物館」

更新日:

栃木県の那須は観光地として有名ですが、そのためどこへ行くか迷ってしまう人も多いはず。

1日や2日では回りきれないので、行きたい場所を厳選しないといけません。

そこで、nemuiがオススメするのが那須クラシックカー博物館です。

那須クラシックカー博物館は、その名の通り世界中のクラシックカーが展示されているスポットです。

個性的な車が多いため、車好きでない人にもオススメです。

ちなみに私はまったく車には興味のない人間だったりします笑

カーズのモデルとなった車を見るという目的があったものの、展示物が多くて普通に楽しめました。

博物館の中には女性のお客さんもちらほらといましたね。

いざ「那須クラシックカー博物館」へ

建物の外には、ホールディン・ヴァンがいて、みなさんをお待ちかねしています。

目のサンシェードも使用されていて、ちょっとしたカーズの世界観です。

映画ファンとしては、少しテンションが上がりました。

入場券を購入して、博物館の中へ入ります。

ちなみに料金は、大人1000円、子ども600円です。

観光地であることを考えたら、妥当な金額ではないでしょうか?

博物館の中は、だいたい体育館くらいの広さだと思います。

決して広いとは言えないものの、クラシックカーが所狭しと並んでいるのは壮観の一言。

どれも特徴や外観が異なっていて、面白いです。

ちなみに見学だけではなく、一部の車は乗車することができます。

もちろん運転することはできないですが、気分は味わえます。

インスタ映えとしても良いかもしれません。

リアルな人形もあちこちに用意されています。

カーズに登場するあの

マックイーンはありませんが、カーズに登場するモデルの車も見ることができます。

映画のファンには、たまらないと思います。

私もカーズシリーズを1から見たばかりだったので、テンションが上がりました。

ドックハドソンのモデルカー「ハドソン・ホーネット」

カーズシリーズの重要なキャラクターである、ドックハドソンです。

色違いですが、やはりレトロでカッコ良いですね。

映画では、主人公マックイーンの師匠として登場しました。

他にも、実際のモデルではないものの、ルイジやシェリフに似た車もありましたね。

お土産屋さんでも、カーズのグッズが販売しています。

ディズニーストアーでも売っていないようなものも販売しているので、ファンはぜひチェックしてください。

2階はイラストや警官グッズが

階段を登っていくと、ポリスハット展があります。世界中の警察官の帽子や勲章が見れます。

あんまり見る機会がないものばかりなので、かなり貴重だと思いました。

クラシックカーのイラストが飾られたギャラリーもあります。

どれも本物と見間違うほどのクオリティかと思います。

さいごに

那須クラシックカー博物館は、乗って写真を撮れるのでインスタ映えにもオススメです。

個性的な車が多く、車ファンではなくとも楽しめる博物館かなと思いますね。

カーズ好きは、ドック・ハドソンに会いに、一度は訪れてみてください。

本物は良いですよ。

広告

-旅行
-

Copyright© ロジカルロジック , 2020 All Rights Reserved.