生活

【お手洗いのある場所とは?】町中でトイレに行きたくなったときの対処法

更新日:

私はあんまりお腹が強くありません。

マリオで言ったらノコノコくらいの弱さです。マジですぐお腹がやられる。スキあらば攻撃されます。

そんなときトイレに行けばいい話ですが、まったくトイレがどこにあるかわからないという状況ありませんか?

旅行でその土地にやってきたとか、都会の町中だとか、辺鄙な場所で目を覚ましたとか……。

タイムリミットが近づいてきているにも関わらず、それらしきものが見当たらない場合、この世の終わりを覚悟しますよね。

最近では、「トイレは従業員のみ可」だったりすることもあるので、さらに難易度は上がっています。

というわけで今回は、トイレがあるだろう場所を調べてみました。

コンビニ

コンビニは基本中の基本かと思います。

しかし、都会の場合「従業員のみ可」だったり、そもそもトイレ自体がないという状況も少なくありません。

では、どこでトイレありなしを判断すれば良いのか。

注目してほしいのが、そのコンビニにイートインエリアがあるかどうかです。

イートインがあると、トイレがある確率がかなり高いです。

イートインエリアは外側から見えるようになっていることが多いため、入店しなくてもあるかないかわかると思います。

近くにコンビニがない場合は、グーグルで「コンビニ イートイン」で検索してみましょう。ヒットするはずです。

ちなみに田舎のコンビニは、ほぼ間違いなくトイレがあります。

大きめの本屋

2階建てや3階建てといった大型の本屋には、トイレが設置してあることが多いです。

ジュンク堂や紀伊國屋書店を探してみてください。

エスカレーターの近くに各階のマップが掲載されていると思うので、そこからトイレマークを探しましょう。

駅の中

電車を利用しなくても切符を購入することで、駅の中へ入場することができます。

無人駅でもない限り、構内にはトイレが設置されています。

どうしても切符代はかかってしまいますが、背に腹は代えられないでしょう。

難点としては大きい駅だとトイレまでの道のりが遠かったり、わかりにくかったりすることです。

図書館や市役所

公共の施設にもトイレがありますね。

ただ、数がそれほど多くないことが難点です。

近くにあれば、積極的に目指しましょう。

商業施設

これも鉄板です。

ただ、ドラッグストアやアパレルショップといった小さなお店には基本的にはありません。

ドン・キホーテやイオン、家電量販店といった場所を検索してみましょう。

さいごに

急にトイレへ行きたくなったとき、すごく困りますよね。

そんなときは慌てず行動してください。

広告

-生活

Copyright© ロジカルロジック , 2020 All Rights Reserved.